V6・トニカミ音源を全制覇した話。

ついにV6・20th Century・Coming Century名義で今現在までに発売されたシングル、アルバムの
シークレットトラック含めたすべてのオリジナル音源*1アレンジ違いは普段全然聴かないから全部は揃えてない。Jフレ曲、愛しのナポリタンなど他のユニット曲もまだ。あとプレゾンのサントラ?にもトニセン曲あるらしいけどそれもまだ未確認。がわたしのiPodに集結した。

リミックスなどを除いても400近い曲数に25年の歴史の重みを感じるぜ。

ちなみに一番最後に手に入れたのは、なんとまさかの「MUSIC FOR THE PEOPLE」。
あの伝説のジャケットのやつw

今までずっっっっっっと聴きまくってたのはオリジナルじゃなくてアルバムバージョンだってことを
誰かもっと早く教えてほしかった。(笑)

ねえこれみんな知ってた?常識?わたしくらい?(笑)
まあデビュー曲を一番最後に手に入れるっていうのもなかなか感慨があって味わい深いからよしとしよう。

今までわたしは自分のことをどちらかと言えば“ライト~中程度のファン”であって熱烈なファン、あるいはオタクではない、そう名乗るなどおこがましいと思ってたのだけど、ライトなファンはここまでしないよなと気づいてしまった。
来るとこまで来てしまったなという感じ(爆)

残りのアレンジ違い収集は気が向けば、Jフレなどの別ユニット曲収集と一部のMVなどの未所有初回盤収集は追々取り組むとして、過去のCD収集はしばらくお休みということにする。

並行して買い集めて来たコンサート円盤は残り2枚、コンサートパンフも相当数集まってだいぶ終わりが見えて来た。
さすがに隠しきれなくなってきた。(笑)
こちらも引き続き無理のない程度にやっていきたい。 (自戒)

んでともかく全曲揃った!はず!なので、やりかけの長野くんの声の糖度調査wとテーマ別個人的セレクション、曲の好きなとこダラダラ語りなどとこれからまたあれこれ書いていきたいな~と。

で、なんで今年に入って急に円盤パンフCD収集に奔走し出したかというと、「どうせいつか全部揃えようとか思ってんのならいっそ今すぐ揃えちゃえば?」と思ったから。
推しは推せる時に推せと言うし、お金と時間と自分に自由があってファン活に全力尽くしてやりたい放題出来るのはもしかしたら今しかないかもしれないから。
人生何が起こるかわからないでしょ。

本当にV6が大好きだから、そしてもっと早くファンになってればと心底悔やむことが多いから(笑)、これ以上悔しい思いしたくないし、引き続き補えるところは出来る限り補って、追いつけるとこは追いつきたいと思ってる。
ファンになる前の約20年の時間はどうしたって埋められはしないんだけど、完全なる自己満足ね😇

まあごちゃごちゃ言ってきたけども、25周年を盛り上げたいという気持ちの先走りとまだ出来ることがないもどかしさの暴走がこの一連の爆買いのそもそもの原因であって、やることが極端だという自覚はあるけど後悔はないです。
幸せです(笑)
V6の素晴らしい曲たちに彩られる人生、最高じゃん?

というわけだから、健やかなる時も病める時も喜びの時も悲しみの時もV6がいるから生きていけるし、
ファンとしてV6を永久に愛し、敬い、この命ある限り真心を尽くすことを誓います。(愛が激重)

脚注[+]