長野くんの歌声の糖度が一番高い時期はいつなのか検証したい②~2015・2016年編~


はい。くだらないシリーズ第2弾です。
前回2017年版はこちら
このくだらない企画のきっかけとなった
アルバムVoyagerのきもい話はこちら

すべてわたしの主観に基づきます。
超絶節穴耳かつ超絶ボキャ貧なので、
納得いかない講評も多々あるかと思いますがご愛嬌です。

では参りましょう、2015・2016年編です。

2015~16年リリース曲(除:カミセン曲)

  • Timeless
  • SPOT LIGHT
  • BREAK OUT
  • Roadshow
  • ~此処から~
  • Wait for you
  • HELLO
  • SP"Break The Wall"1
  • Beautiful World
  • by your side
  • 不惑

おっ、思ったよりないぞ!
前回多すぎて大変だったからな…

2015年の曲

Timeless

あっ…これ好きなやつだ…
いきなりきもくてすんませんが、いきなり溶けました。
少ししかソロないのが惜しい。

SPOT LIGHT

なんか歌い方かわいい~♡(曲調の問題)
でも声が甘いか、かわいいかというとまた違う…

BREAK OUT

なんだろう…
ちょっと苦みのある濃い甘さ…焦がしキャラメル?
キャラメルの大鍋混ぜてるみたいじゃない?(???)

Roadshow

ああああああかわいいいいいいいいい!!!!!!!
これそんなヤバイと思ってなかった、
不意打ちのビンタwith満面の笑み的な。
かわいさの暴力。
わざとやってんの?ってくらいぶりぶり(ものすごい語弊)、
ソロ中盤以降ゲロ甘くないすか。無理。好き。

~此処から~

大本命かなと。心して聴きましょう。
これさ~しみじみ聴いてると涙出てきちゃうんだよね、
うるうるしちゃうの、うろうろじゃなくてね。
いやちょっと今回は泣いてる場合じゃないんで、
ちゃんとしてもらえますか、
はい、すいません、えーっと…

(^▽^・)重なり合ぁってっ♡

あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙!!!!!!
声帯からハートがぶわッと!!!これでもかと!!!
噴 出 し て い る !!!
わたしは鼻血が噴出!!!しんどい。

その後もずっとかわいい。伸ばすとこが甘ったるい。
多分「ー」「~」はハートの形してるよ。意味わかるかしら。
「照ーれーくーさ〜いか~ら♡」あたりやばくない?
溶けたわ。
これですよ、こういうのを待ってたんですよ。

Wait for you

「you...」のかすかさ、なんですか、好きです。
その声に合わせて吸い込まれそうな感じがします。
「(目の前の)君が」の「が」の鼻濁音がたまりません。
「僕がいる」とかさあ…好きになっていいですか???
これもはや歌声の糖度の話じゃなくて
歌詞の糖度の話なんですけど…

HELLO

ほどよいハスキー感がほどよいです(日本語)
角砂糖がぼろぼろ崩れるように溶けてく感じ。

SP"Break The Wall"

エフェクトかかってるから単純に言えないけど、
まあ甘さはないね。

2016年の曲

Beautiful World

ブラウンシュガー感。粒粗めのやつ。どんなだよ。
耳がポンコツなせいでうまく抽出して聞き取れない!!!

by your side

初めのは聖母感ある優しい声、甘美。
「(今でも覚えてるん)だ〜」が溶ける。溶かされる。
ソロやばい、あれ絶対ブラウン角砂糖。
終わりに向かってボロボロボロボロッ!!!って
溶け崩れてく感じ…
えっ意味わかる?わたしもわからん。

不惑

あああ〜~〜かわいいい~~~いいあ
かわいい歌詞なわけでもないのになんかかわいいいいいい
応援したくなっちゃう。(?)
「(滾らせたい)よぉぉ~ぅ」がとんでもなくかわいい好き…

結論。

Voyagerほどではないけど2017年には圧勝。
だいぶ気持ち悪かったんですが大丈夫ですか、
いや初めから誰もいなかったと思うんですけど…

よかったです。耳が幸せでした。
あと、2016年の長野くんボイスは
個人的にブラウンシュガー(角砂糖)期ということにします。

お付き合いいただきありがとうございました!