バレンタインの思ひ出2018


素晴らしいバレンタインデーでした。
戸惑いの惑星円盤・ジョンカラ発売日、よじごじ放送日、
長野くん担健くん推しのわたしとしては
最高に至れり尽くせりの一日でした。贅沢。至福。

戸惑いの惑星の初回盤さ、
パケが赤なのもバレンタインにぴったりだし、
あの感じ中チョコ入ってそうだよね。
バレンタインに発売っていつ決まったか知らないけど、
そもそもテーマカラーみたいのが赤だったのって、
もうこれ運命だよね。バレンタインとの。
小粋な運命だよ。まったく。(最高)

フラゲというと月曜はなかなか発送の連絡が来なくて、
もしやフラゲ出来ないのでは?
でもバレンタインの贈り物って趣旨だから
それはそれでいいのか?とかなんとかじりじりして、
21時前になって発送連絡来ただけで昇天、
寝る前に配達状況を確認したら
早くも22:30には最寄りの集配局に着いていた。

それを見たわたしのテンションは爆上がりし、
心の中の鹿が乗り移った剛くんが駆けずり回り、
心の中の長野くん井ノ原くん剛くん健くん岡田くんが
はしゃいで心中(どこ?)を暴れ回り、
心の中の坂本くんが
「なにやってんだよ💢寝ろ💢」などと怒り、
「寝れねんだよ興奮して」と心の中の長野くんが言い返し、
そんなこんなでなかなか寝つけず、ほんとに寝つけず、
翌朝は若干寝不足という有様だった。

しかし目が覚めると眠いながらも
いつ届くの!いつ届くの!と気が気でなく、
最近ゆう〇ック夕方暗くなってから届くこと多かったから
まさか今回も夕方…?なんて怯えたりもして、
バレンタイン前後の中学生男子よろしくそわそわしてた。

全然届く気配がなく、やきもきしてるうちにお昼になり、
まあ早くてもいつも14時頃だしな~と
一旦落ち着いて昼食を摂り、最後の一口を頬張った途端、
ほんと嘘みたいなタイミングでインターホンが鳴った。
焦った。笑

すぐ拝見した。泣いた。恋に落ちまくった。
まあその前にまずポストカードとジャケット眺めるだけで
十数分は普通に経過してたよね。
ちなみにカーテンコール、
わたしが2回目に行った時のだった。懐かしかった~。

さて、昨日に話を進めて、ジョンカラ。ピンク。
あの、健くんが!最高すぎて!素敵すぎて!美しすぎて!
語彙を!奪われたので!語れません!!!
もう、好きです、健くん。

よじごじはというと、昨日の食kingやばかわだった。
息切らしてまで一生懸命ソース混ぜてた。
がんばれ~って応援しちゃった。
かわいい。かわいすぎる。むちゃくちゃかわいかった。
むっちゃくちゃかわいかった。
しんどいほどかわいかった。つらい。好きすぎてつらい。

しかもなんと飲酒!
長野くんが飲酒!ほんの少しだけど飲酒!
先日のファームのレモン回といい酒粕回といい、
最近長野くんお酒率上がってない?
どうした?好きだよ?(突然の告白)

ファームといえば。
初めて観たの去年のバレンタイン回だったような…(多分)
一心不乱にひったすらゴリゴリしまくる長野くんを見て、
ああ、この人やっぱ変なんだ、と
ものすごいときめいて目がハートになった。

ファームついでにいうと今年のバレンタイン回も最高。
最初から最後までとにかく長野くんかわいすぎてはげたし
村上ちゃんもタッキーもうらやましすぎてはげた。
あと女子会楽しそうだったからまざりたかった。
全然関係ないけどその前の週の節分回で
長野くんがタッキーの後頭部にばっかり豆投げてたのは
かわいすぎて家族みんなで爆笑した。
巻き戻して何回も見た。

実はわたし、昨年までバレンタイン撲滅派でした。
それも過激派です。
商業的に作られた風潮など早く滅びろと思っていました。
今年はもう、反省。心から。
こんなにドキドキワクワク幸せハッピーラッキーなら、
毎日バレンタインでいいくらいです。

いつかかつてのわたしが願ったように
日本的なバレンタイン文化が廃れても、
今年のバレンタインをわたしは一生忘れないでしょう。
サンキューバレンタイン。サンキュートニセン。
サンキュー健くん。サンキュー運命。

ついに円盤を手に入れてしまったことで
トニセンへの想いが爆発して、
ノリでこんなハイテンション記事書いた挙句、
「好きすぎてつらい」っていう
久しぶりの感情抱いて戸惑ってるから
戸惑いの惑星ってすごい。