V6 10th Anniversary CONCERT TOUR 2005 “musicmind” DVD概要まとめ


V6の10周年記念コンサートツアー、
10th Anniversary CONCERT TOUR 2005
"musicmind”、通称アニバコン。
mmコンとも呼ばれているらしい。
やっぱりね、10周年と20周年は大きな区切りだから、
ぜひとも多くの皆様に観ていただきたいのです。

※主観の域を出ないので偏りあります。

おすすめな人

☆とりあえずV6のファン全員、見てくれ。

  • 節目の祝福ムードを感じたい1
  • コンビ曲のパフォーマンスを見てみたい
  • 冬っぽい感じが好き
  • 夕ドロ推し

V6への心無いネガティブな言葉、記事に傷ついている方
V6を信じる気持ちを忘れそうになっている方

コンサート本編の特徴的な点

なんといっても10周年という初めの大きな区切り、
アニバーサリーツアーです。
初回Aの特典インタビューでメンバーが言うように、
V6からファンへの「ありがとう」が詰まったコンサート。

セトリはツアータイトルの通り
『musicmind』収録曲中心。
ご存知コンビ曲が入ってるのに加えて
トニセンカミセンの曲を6人で歌うものもあり、
メンバーソロでは自身のソロ曲、V6の曲以外で
パフォーマンスを披露するメンバーがいたりと
いつも以上に多彩な印象あり。

これは声を大にして言いたいのですけど、
最もともファンとしての初心に戻れるコンサートDVDが
このアニバコンだとわたしは思っています。

2017年末頃からV6についての心無いゴシップ記事、
特定のメンバーを攻撃しているととれるようなご意見が
ネット上、特にTwitterで多く見られるようになりました。

個人様のご意見自体は
その方の素直なお気持ちだろうと思うので
否定も出来ないしある程度仕方ないとは思うのだけど、
目にしてしまったわたしは傷つきました。何度も。

正直に言えばそういったご意見や記事に心を揺さぶられて
V6やメンバーに不信感をほのかに抱いたこともあります。
本当に申し訳ないけど、信じたいけど、
100%純粋な気持ちでは信じられていない自分がいる。

そんなもやもやくすぶる気持ちを払拭したのがアニバコン。
途中ありがとうのうたのオルゴールにのせて
メンバーの直筆メッセージが映像で流れます。

ファンがいたからこそここまで来れた、
だからこれからも頑張る。
V6でよかった、V6でいたい。
ド直球な感謝。
これからもともに、という思い。

10年以上前のこととはいえ、
こんなにも胸が熱くなるメッセージを伝えてくれた
6人を疑うことはわたしには出来ません。
疑ってしまったことを心から後悔しました。

ファンに純粋な感謝を伝え、ファンを信じてくれるV6。
10年前にしてくれたことが、今も出来ないはずがない。
20周年の時だって、今だって、
常に「ファンに感謝」と言ってくれているV6の気持ちが、
10年前と変わってしまったはずがない。
ファンのわたしたちが
そんな彼らを信じられなくてどうするんだと。

ちょっと個人的な感情の話になってしまったけど、
ずっと、一生ついていくよ!!!って気持ちになります。
なんだかV6に感謝したくなります。
好き!があふれます。涙が出ます。

とにもかくにも自らのV6への愛の再確認をしつつ
ファンであることに自信をもてるコンサートなので、
すべてのV6ファンの方におすすめしたい。

あとは冬のツアーなので選曲や雪を降らせる演出等
少なからずクリスマス感もあるよ。
冬コンって最近ないからレア感ある。

通常盤と初回限定盤A・B特典

通常盤

  • マルチアングル
  • Special Thanksクレジット

…これWikipediaだと
マルチアングルとクレジットは通常盤のみになってるけど
わたしの初回盤にはついてるぞ…
Wikiが間違ってるのかバージョン違いなんだか
なんなのかちょっとよくわからないので情報提供求む。

初回A(ピンクの箱)

  • ドキュメンタリー・個別インタビュー
    -コンビ曲解説、
    本編で流れるツアー合宿の模様もこちら。
  • MC集
    -夕ドロ挨拶MC、MC中のお掃除、
    メンバーへのいろいろを語るお題箱など。

初回B(緑の箱)

  • 10周年記念イベントダイジェスト
    -過去の映像も多く流れて歴史を感じます。
  • MC集
    -握手会、坂本くんのお母様、ドッタンバッタン、
    井ノ原くんの裏シェルターなど。

 

ざっくりいうと、
Aは真面目な感じとわちゃわちゃの振れ幅が楽しい。
Bはお祝い色強め、坂本母、裏シェルター2の印象強め。

MCの内容で選ぶとすれば、
普通のシェルターと坂本くんのお母様ファンの方はB。
ただAのお題箱では引きが強すぎる坂本くんに
過去の恥ずかしい暴露話やクレームが殺到するので
いじられリーダーがよりお好きな方にはAもいいね。
Bのシェルターの話でもクレーム(?)入ってるけど…

今回挨拶MCを務めたこともあって
長野くん井ノ原くんがしゃべりまくりはしゃぎまくり、
メインMCではドッタンバッタン他
アクロバットやらされたりもするので
このおふたりファンはどちらかと言わず両方をおすすめ。
井ノ原くんは裏シェルターあるから
どうしても片方だけならBかな(笑)

カミセンはあんまり話してないから
特にこっち!というのはないかも、、、
岡田くんのお誕生日がAのMC集に入ってるけど、
そんなに長くない。

本編だけで(わたしは)最高に泣けるくらいなので、
超おすすめ、大好きなコンサートDVDです。

本編感想はこちら

10th Anniversary CONCERT TOUR 2005 “musicmind”コンサートDVDの感想です。 ※主観のため偏りあり。 OP。時計。チクタク。 あああBGMだけで泣きそう。(病気) 今回の[…]

IMG
特典の感想はこちら

10th Anniversary CONCERT TOUR 2005 “musicmind”コンサートDVD、 初回限定盤A及びBの特典Discの紹介と感想です。 本編の感想はこちらから。 初回限定A(ピンクの箱) Dis[…]

IMG