V6 LIVE TOUR 2013 Oh! My! Goodness!コンDVD感想☆Disc2☆


V6 LIVE TOUR 2013 Oh! My! Goodness!、
DVD Disc2の感想です。
Disc1の感想はこちらから。
主観なので偏りあり。

おお、お衣装アニマル柄だ。
井ノ原くんがギター弾くMaybe。
これ結構カット割りが好きだったりする。
身を切るような、胸を締め付けるような切なさが
増幅して伝わってくるような感じがして。

線香花火は踊らないし青と白い照明と
星空みたいな映像がバックに映ってるだけで
すごくシンプルなステージングなんだけど、
夕闇、夏の夜の雰囲気がすごく出てて好き。
蛍飛んでそう。
自然に拍手湧き上がるよね~これ~。

しっとりうっとり浸りかけたところで
流れ出す怪しげなイントロにザワつく心。
揺らめく背景、いや~~~ゾワゾワするうううwww

精神攻撃かってくらい怖いほどにめちゃめちゃサイケ。
この突然のヤバい魔宮に迷い込んでしまった感よ。
このへんからRPGダンジョンっぽく感じるの…

そして煽情的なポーズや表情で挑発してくる人々。
健くんめっちゃエロティックでもはやアートの域。

うわあ消えた…

なんて呆然としてると
今度はゴーストだかゾンビだかみたいな
バッチリ揃った動きで迫り来る6人!!!!!!
今度は幽霊屋敷にワープした???
ホーンテッドマンション???

うわわわわわわ、って感じ、サビ。食べられちゃう。
POISON PEACHってさ食虫植物的なのだよね???
てかあの光るゴムみたいなのなに?!?
触手?毒桃の実?葉っぱ?

おおお燃え上がる!!!ROCK YOUR SOUL!
今度は戦闘シーンか!?!
こういうバッキバキにを全面に出してくるのも
かっこよくて好きなのだよな~~~。

ここまでがRPGだとしたら、
kEEP oN.はシナリオクリア後のスタッフロール。
蛍光色ジャケットが目立つお衣装がいい。
イノ健の蝶ネクタイみたいなのかわいい。

曲中V6様の幼少期のお写真が出て楽しい。かわいい。
とにかく長野くんは「愛らしさの塊」って感じで
准ちゃんはひたすら目がでけえ。って感じ(笑)

なぜかニコニコし合う剛健がめんこい。
ララララ~しながら頭叩き合う夕ドロが好きだ。
最後肩を組み合うイチャイチャの健准も好き。

HONEY BEATさ~~~!いつものことだけど!
剛くんは長野くんに准ちゃんは健くんに甘えっこで
めっちゃめちゃかわいいよねえええ!!!
准ちゃんなんか超ベッタベタじゃん(笑)
ピース掲げたまま満足気に(?)
戻ってく剛くんなんなんかわいすぎんか…

愛なんだのバクステに6人揃うとこなんか泣ける。
桃パが肩組むのはこれもいつものこととして、
准ちゃんが坂本くんの背に手当ててるの泣けるの…

「諦めない 振り向かない」と言いながら
パッパッと振り向いちゃう6人のかわいさ。
絵面がアニメ。(?)
このシーン絵が上手だったら描きたかったな…
しかも「振り向かない✌(゚ー゚)」、
なんだよ超かわいいんですけどおおお!

長野くん「きっと今から」の手の振り、
一人でバタバタ間違っちゃってるけどそれもかわいい。
間違え方がかわいい。かわいいから全部許す。

ミュージック・ライフでハッピーエンディング!
健くんに肩組まれてニッコリの剛くんかわい~(;∀;)
仲良し剛健~(;∀;)
と思ったらいのおかも仲良し~~~(;∀;)

本編締めっていうよりは
幸せバラ撒き型のアンコールっぽい。
センターでのびのび踊る健准のかわいさよ。

アンコールのお衣装はこれまたなんて言ったらいか、
雑に括るとパンク?なのか?(笑)
なんかディズニーのアドベンチャーランドとか
ロストリバーデルタを感じるんだよね…
あれよ、南米とかの古代文明みたいな感じ?

アンコールでもしっかり踊ってくれるのねえ。
(サンダーバード)
長野くんそこ歌わないとこじゃない?(笑)

キラキラが降りしきるエンディング。
冒険を終えた勇者の帰還的な。

Wアンコールはメンバー思い思いのお衣装で。
セクバニコンに続き健くんの個性が強い。

なんでそんなにニコニコなの剛ちゃん~!
甘やかしたくなっちゃうかわいさ。

准ちゃんのぶち上げテンションw
激しく煽っておきながら
だいぶ静かに去ってくのギャップで笑う。

特典の感想に続く。