久々雑誌テレナビSmile感想、略して雑感。


2月?くらいからずっと雑誌集めに精を出してて
山を作ってしまっていたのだけど、
実はこの頃しばらく雑誌収集を止めていた。

それはなぜか。
山になった雑誌たちに気持ちを挫かれたからではない。
6月の初週あたり?に
週刊のテレビ誌が3冊くらいまとめて出た時、
なにをどうかしてうっかり全部買い逃すという
痛恨のミスを犯したからであります。

皆さんがTwitterで盛り上がっているのを見かけて1
あら?そういえば買えてないわ、って
気づいた時にはもう手遅れだった。
慌てて探したけどどこも売り切れになっているのを見て、
ふっと「あっは~wもういいやw」ってなったのよん。

この時雑誌ラッシュだったから追いつくのがたいへんで
わたしのV活モットーである「頑張るよりも楽しんで」
ちょっと出来なくなって来てたのもあって、
なんていうか、吹っ切れちゃったのさ。もういいやって。

そりゃさー売上に貢献とか
露出があることに感謝とかあるけど、
買い集めることに必死になりすぎて
楽しくなくなっちゃったら意味ないじゃん。

ということでいろいろと貢献出来なくて申し訳ないけど
雑誌買うのは金輪際、とまではいかなくても
基本買わないことにした。

ところがだ、忘れちゃいけないのは
わたしが衝動買い魔であるということ。

7月にテレナビSmileが出た。
もちろん買わないつもりだった。
立ち読みに行く時間もなかった。ていうか店がない。
でも、Twitterの盛り上がりを見て
わたしはあっさり衝動に負けた。

まあ、頂き物のAmazonギフト券使ったから
実質タダ、プレゼントってことでいいね、そうします。

はいっ早速目元のドアップあざーっす!!!
とかいってちょっと怯んでページ閉じたのは秘密ね。
こっぱずかしいんだよ、こういうの。
でもね、顔のパーツで言ったら
わたし目というか目元の造形が好きだから
ありがたいんです。
でもなんか、こうして見るのは恥ずかしいんす。
こんなこと言ってる方が恥ずかしいな。

綺麗でした。雑な感想(笑)
企画タイトルのふんわりゆるっとした書体とは真逆の
憂いのあるクールさのギャップが不思議。

全体的にわたしには刺激が強かった(?)
だからなんか、こう、うまく言えない。(笑)
直視出来ない~でも見ちゃう~みたいな(???)

それとなぜか
メンバーカラーでサンキャッチャー作ってほしいとかいう
謎の欲求が芽生えた。
スワロ?のキラキラ、光といえばサンキャッチャー的な?

前も思ったんだけど、テレナビSmile良いよね。
また雑誌買っちゃうかもな~と思っちゃったのでした。
ああ、久々なのに、いや久々だから?くだらない。