滝沢歌舞伎2018行ってきました③ 4/27第二幕感想

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています


第一幕感想はこちらから

微妙な満足感に包まれたところで二幕開演。
この時だけじゃないんだけど、舞台から客席に向けたライトがめっちゃ当たっててオープニング眩しかったなあ…(笑)

蒼き日々は曲名を少プレで聞いた気がしてたのと白塗り中のMCでちょっと触れてたのとで流れ出した途端ワクワク期待感で鼻息がちょっと荒くなった自覚ある。
セトリとかわかってないから、おっ来た!これか!みたいな。

とにかくもう健くんに釘づけ。
好きです。かっこよかった。やばい。
なんかもうこんなうっすい感想しか言えなくて申し訳なさすぎて泣けてくるけどとにかく健くんかっこよかったんだよ、、、、
みんな見てくれ、、、

五条大橋、これだー!!!って思った。
わたしのなかの滝沢歌舞伎のイメージ、なんかこれだった。

とにもかくにも、これだ!こういうのを待ってたんだわたしは!みたいな、また妙に興奮しつつ見てたんだけど、登場したタッキーのお衣装が、あれタキシード?スーツ?とりあえずキラキラ王子様の正装(黒)みたいなやつであ、滝沢歌舞伎。って感じだった。
待って意味わかんなすぎない?この感想…

なにがすごいって、橋が大回転するの人力だったことよ。(そこ?)
橋の足元、なんて言うのあの部分、そのあたりに変な岩があるなあとかなんとなく思ってたんだけど、橋が猛スピードで回転し始めたところでなんとそれが何人かの人間だったと気づいた時の衝撃。
わたしの頭と目がポンコツ節穴だったせいだけど、そこ人だったんかい!人力なんかい!ってひとりでびっくりしてツッコミ入れてた。

あれ、Jr.くんたちなのかセット関係の方なのかわかんないけど、すごい。絶対重い。疲れる。結構なスピードだったよ。

ほえ~すげ〜と度肝を抜かれていると、続いては長谷川くんとJr.くんのJulia。
かっこよかった…曲が好みだった…

タッキーのソロ、記憶のカケラ。
なんかよくわからないが記憶から吹っ飛んでしまった…
ただ白いお衣装が王子様だったのは強烈に覚えてるな。
これぞ記憶のカケラ。ちょっとなに言ってるかわかんない。

Jr.くんたちのBoogie Woogie Baby、これほんんんっと眩しくて(笑)(笑)(笑)
ライト当たりすぎて目が痛かった(笑)

暗くなったはいいけどわたしの目は残像が激しくチラチラ。

やばいなこれ見えないよ〜と思っていたら、満を持して(?)健くんのご登場〜!やばい-!見えない~!見えるけど~!見えない〜!

至高の健くんソロ(尊さ大爆発)だというのに、健くんのお顔が残像で見えないという大惨事。

絶妙なチカチカモザイク!!!
健くんを見せてくれ!!!

結局残像は健くんソロの間治まらなかった…涙
わたしにしか見えない残像に「見せて~!健くんを見せて~!」と念を送っていた姿は今思うと多分かなり気持ち悪かったと思う。
多分ちょっと笑っちゃってたと思うんだよね……
舞台上にいた健くん、この時のわたしは目に入ってないといいな…

でもねとにかくすごくよかったの、LAST FOREVER。
お衣装ものすごい好みでときめき止まんなかったし。
お顔チカチカしてあんまりよく見えてないけど……
惚れ惚れした…超かっこよかった…超美しかった……
健くんのブレスのね息吸う音でヒュッて魂吸われたの(日本語)

バックでタッキーと女性ダンサーさんが踊ってたんだけど、残像と戦いながらオペラグラスで健くんだけをひたすら見つめてたからどんなだったかよくわかりません…
とりあえずなんていうの、吊り上げられてた(言い方)のは把握した。

太鼓は漢のパフォーマンス!
これもね~!すごかった~!
熱量高くてとんでもないっす。
初め2階の下手でどなたかが太鼓叩き始めたんだけど、体勢からしてあれ絶対キツいやつ、と思ってこの時点で唖然。

どう考えても腹筋に相当来る体勢で腹から声出して太鼓叩きまくるJr.くんたち、なんていうか応援合戦的なものを感じた。威嚇合戦かな。
相手よりもデカい声出してやる、みたいな。執念を感じた。

健くんとタッキーもわけわからんやばさだし、これキッツいっしょ、ヤケクソになるやつ…!って完全に圧倒されちゃって、上裸苦手のわたしでもなんかフツーに見られちゃった。
あと人たくさんいるし健くんとタッキーは回転してるしでどこ見ていいかわかんなかった。笑

ジャニーズはやっぱりアイドル事務所だからこういう男くささダダ漏れの熱気ムンムンパフォーマンスってなかなかレアなんじゃないかな〜と思いましたです。
いや別にそうでもないか、わからん。

ひえ~…ってまた呆然としてると、ポップな感じになって旗持った人々が乱入。
なんだなんだ???と目をこらすと、

『KEN☆Tacky』『新曲』!!!

きたーーー!!!«٩(*´ ꒳ `*)۶»

テンションぶち上がる客席。
サビのノリノリ感!!かわいい!!!元気出る!!!あの法被みたいな赤いお衣装似合ってていい!!!

そしてラストの鼠小僧。
以前までのストーリーを端折って最後の部分だけになってたらしく初見ではちょっと「?」だったかなあ、とはいえ理解出来ないわけではないけど。
過去のも見てるともっと楽しめたんだろうな、くらい。

健くんホースの水Jr.くんたちの顔面にばっかり当ててて絶対楽しんでるでしょ(笑)って感じだった。かわいい。

1階席の3列目くらいまでの方々、舞台上から水がすごいはねてて大変だなあとのんきに。
でも最後に健くんとタッキーがひっくり返した桶から小判バッサー!ってなってたから羨ましかった。
まあそれはほんとに真ん中の方々だけだけどね…

2階席の1列目の方は小判降ってきてた。
もらってこなかったけど拾ってくればよかったかな~。

タッキーのWITH LOVE、ダンサーさんのバレエと水の飛沫が限りなく美しくて、完全にそっちに見とれてしまった。
あれは完全に水辺に戯れる白鳥。

地元の綺麗ではない湖と、その近辺でたまに見かける近くで見ると美しくはない白鳥さんとは違う…というわけのわからない感想が頭を過ぎった。
邪念挟みすぎだわ。タッキーすまん。
そういえば全体的にタッキーのこと全然見てなかったな…

バックの映像は稽古風景のお写真で、これだけ見ててもなんか泣けてくる。
こういうの好きなんだよな~。エンディング。って感じの。

そしてキャスト紹介が入ったんだけど健くんがいなくて。
健くんは健くんは?終わり???と思っていたら、あれはカーテンコールに当たるのか?LOVE!

これは涙ぐんだっていうか泣いた(笑)
なにあの多幸感。
なんだろうな、幸せの具現化、って感じ?
とにかく美しかった。
泣けてくる、あれ。なんなんだろう。

フライングする健くんとタッキー見てリアル大天使だと思った。
愛をばらまいてる感じがした。(?)
健くん下手側だったからちょっと残念な気もしたけど、幸せすぎて思考停止状態だったからなんかもう満足。

あとLOVE LOVE♪の振りがかわいかった。
初め周りみんななんかやってて焦った。

暗転する直前、健くんがタッキーにちゅーしようとしてキャーってなったけどしなかったね。(笑)

終わってしまった。
時間だけ見ると長いと思ってたけどすっごいあっという間だった。
んでね、買わないつもりで来てたのにさ、出てそっこーパンフ買ったよね。(笑)
一番に飛び出して物販エリアに走ったよね。
いや嘘、盛った。早歩き。
危ないから。猛ダッシュは迷惑だから。恥ずかしいし。(笑)

「パンフレットお願いします!!!」

無駄に高らかに宣言したわたしの気分は爽快。カバンは満杯。気にしません、幸せを買ったのですから。

ルンッルンで帰宅の途についたはいいけどパンッパンのカバンが重くて肩が痛かったのもいい思い出。

全体のまとめと感想へ続く。